良い花は後から

エンジニアのキャリアや働き方、転職などについてお話するブログ

30代の時にエンジニアのキャリアに迷いがあったときのことを振り返る

本記事では僕自身がキャリアに迷っていた時のことを振り返ってみます。多くの方が例えば30代前後で自身のキャリアに悩むことがあると思います。僕もそうでした。今回の記事ではその時のことを振り返りつつ、どう考えて進んできたか共有したいと思います。キャリアに悩んでいるエンジニアの方々の参考になれば幸いです。

f:id:masayuki5160:20210222220946j:plain

30代になって悩んでいたこと

30代になり、エンジニアとしても社会人としても仕事ができるようになっていました。今振り返ればまだまだではありますがなんとか食べていけるだろうという自信もつきました。ただ漠然と悩みがありました。

 

  • このままエンジニアの仕事をしていって大丈夫だろうか
  • 最近より難易度の高い仕事を要求されてきているがこの先やっていけるだろうか
  • マネジメントを中心にやっていく方がいいだろうか、プレイヤーがいいだろうか
  • 今の会社でこのまま働いていて大丈夫だろうか
  • この先ずっとエンジニアの仕事をして生きていけるだろうか

 

例えばこういったことを考えていました。思い詰めていたわけではなく漠然とどうしようかなと考えていました。他の方も経験があるのではないでしょうか。

僕が選択したアプローチ

上述のように悩みがありましたが僕としては最終的にあまり先のことは考えすぎず今やりたいことをやっていくことを選択していきました。僕はこのように考えてアプローチをしていきました。

 

  • 10年先のことはどうなるかわからないから考えすぎない
  • エンジニアの仕事が好きだからこれからもやる
  • 面白い人と一緒に働ける組織、チームを選択(転職)していく
  • この先ずっとエンジニアで楽しくやっていくためにキャリアアップ(大学進学)する
  • マネジメントもするがコードもこれからも書く

 

この考えに至るまで様々な書籍を読んだり相談をしてきました。その中でも参考になった書籍の一部をまとめておきます。

 

宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由

新品価格
¥1,109から
(2021/7/8 22:56時点)

 

エンジニアのためのマネジメントキャリアパス ?テックリードからCTOまでマネジメントスキル向上ガイド

新品価格
¥2,860から
(2021/7/8 22:58時点)

 

エンジニアのためのマネジメントキャリアパスはそのタイトル通りエンジニアとしてマネジメントのキャリアパスを考える時にとても参考になります。エンジニアが担当するマネジメントの役割といっても様々ありますがその全てを網羅している書籍はこの書籍が唯一かと思います。

もう一つの宇宙を目指して海を渡るは生き方という面で参考になりました。エンジニア向けということではありませんがやりたいことがあったりそれを目指すことについて考えるきっかけになります。

改めて振り返って思うこと

 現在は前述したように考えてアプローチをしてきたおかげでキャリアについて必要以上に考えることは無くなりました。自身のキャリアは1年に1度棚卸しをして例えばキャリアアドバイザーや転職エージェントの方とお話をするようにしています。その中で現在のキャリアがどう評価され、より良い活躍の機会があれば転職を検討することもこの先あるでしょう。ただその際にも前述したようにエンジニアの仕事を楽しみ、一緒に働きたいと思える方々と同じ組織やチームで働くことを優先していきたいと思っています。その時に僕が貢献できることがマネジメントであったりエンジニアとしての力であってもどれでも良いかと思ってはいます。そのためにも日々楽しく仕事をしながら必要な力も楽しみつつつけていきたいと思っています。エンジニアの仕事はやはり継続して学ぶことが一つ大切な素養であると思うのでそういった意味では僕にとって良い仕事なんだろうと思います。

それでは本記事は以上です。僕自身の経験をお話ししてきましたが同じようにキャリアについて悩んでいる方の参考になれば幸いです。

swejob.masaytan.com

swejob.masaytan.com