良い花は後から

エンジニアのキャリアや働き方、転職などについてお話するブログ

エンジニアとして活躍し続けるために必要だと思うこと

本記事では約10年エンジニアとして仕事をしてきて僕が考えるエンジニアとして仕事をし続けるために必要だと考えることをまとめます。これからエンジニアを目指す方や現在エンジニアをしており今後のキャリアについて考えている方の参考になれば幸いです。

f:id:masayuki5160:20210222220946j:plain

エンジニアとして活躍し続けるために必要だと思うこと

好奇心

まずは好奇心です。エンジニアは定期的に様々な新しい技術をキャッチアップしていることが求められます。言葉にすると簡単ですがこれを継続して行う事は容易ではありません。それを可能にする1つの方法は好奇心です。新しい技術に対する興味関心、ソフトウェアを作るにあたって必要となる本質的な知識や最新の研究動向に関する関心、その他IT技術に限らずビジネスの動向やマーケティング、使う場合によっては料理など自分自身の興味関心に従って新たなことを学び続ける事はエンジニアとして長く活躍し続けるために必要なことだと考えています。実際に僕の周りにいる活躍し続けているエンジニアの方々は本当に様々なことに対して興味関心を持って生活をしていることがわかります。例えば最新の技術に対するアンテナが高い上に最近では料理にも関心を持ち自宅では家族へ料理を振る舞っている方や、サーバーエンジニアとして社内で活躍している一方で社内のサークル活動として自転車競技にのめりこみ仕事もプライベートも楽しく過ごしている方がいます。こういった方々はこれからも自分自身の興味関心を大事にしながらエンジニアとしても引き続き活躍していくだろうと僕は考えています。

一方でエンジニアとして学ぶことを止めてしまった方々もいます。そういった方々との違いのひとつは自分自身の好奇心を大事にしているかどうかと言う点があるのではないかと考えています。日本においては義務教育の中で決まったことを学ぶことが重要視されています。そのため決められた事の中で学び続けることをできる方はいますがそれはやはり苦しいこともあり長く続かないのでしょう。そういった延長線上の中でエンジニアとしてのキャリアを始めた方々は僕個人の意見ですがエンジニアとしては長く続かない、という印象があります。

好奇心を大事にしている方は様々な自分の好奇心の中でIT技術やコンピューターソフトウェア、コードを書くことに対しての興味関心がもともと高いことがあり意識せずとも新しいことを学び楽しく自分の興味関心、好奇心を満たしながらエンジニアとして活動をしているということでしょう。そのため好奇心と言うのはエンジニアにとってまず1つ大切な活躍し続けるために必要なことだと考えています。

学び続ける習慣

次は学び続ける習慣です。エンジニアにとって新しい技術や新たな知識を学ぶ事は活躍し続けるために必要なことです。エンジニアになりたての頃、多くの方は勉強をしていたことでしょう。しかし歳を経るにつれて、継続して学習をしていける人は少なくなります。これは単純にエンジニアとして活躍し続けられる可能性を小さくしていきます。学び続けるためには何が必要でしょうか。前日の好奇心も大事なことだと考えています。しかし、習慣として学び続けるためには実は技術も必要です。どのように習慣化をするか、ということについては以下書籍がとても参考になります。

 

習慣超大全??スタンフォード行動デザイン研究所の自分を変える方法

新品価格
¥1,871から
(2021/8/2 23:10時点)

エンジニアとして活躍し続けたいと考えている形のほとんどは学び続けることの大切さに気づいていると思います。しかし実際に学び続けると言う習慣を身に付ける事は非常に難しいことでもあります。僕のオススメとしてはまずは習慣化をするための技術を学んでいただくことが良いかと思います。書籍に書いてあることをほんの少しだけポイントを絞ってお話をします。

 

  • これだけ?と思うくらい小さいことからはじめる
  • 小さいことからはじめ、続けることを重要視する
  • 習慣とすることは目標にしていることを小さくして、最終的に目標を達成できる内容にする

 

ぜひ興味のある方は書籍を読んでみることをおすすめします。またもう一つ違う観点としてやりたいことを詰め込みすぎる、と言う事は気をつけてください。その点についてはエッセンシャル思考と言う以下書籍がお勧めです。本当に今自分が注力すべきことであるかどうか、ということを同時に考えながら週刊化を考えていくと良いでしょう。学び続ける習慣を作る事は簡単ではないと思います。エンジニアとして活躍し続けられるよう、楽しく学び続けられる技術を身に付けることをが良いでしょう。

 

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

新品価格
¥1,584から
(2021/8/2 23:12時点)

健康

さて、最後の項目です。これはエンジニアに限らずと言うことではありますか、健康が最後の大事なことだと考えています。これは僕のこれまでの観測範囲でのことですが、エンジニアの方は比較的健康に対して意識の低い方が多いように思います。例えば睡眠時間が短い方や食生活が乱れている方、運動不足の方などがいます。エンジニアの仕事は睡眠不足にもなりやすいでしょうし、食生活もその結果見られることもあるでしょう。そして意識をしないとやはり運動不足にも陥ることがあるでしょう。長く楽しく働き続けるためにはやはり健康がとても大切です。これは僕自身がしている健康に関しての取り組みですが、

 

  • ウェアラブルデバイスを睡眠時に身につけ、睡眠スコアを毎日80点以上キープする
  • 毎日筋トレをする
  • 毎日30分程度の散歩をする
  • 毎日湯船につかりリラックスする
  • 歯磨きは丁寧に、歯間ブラシも毎日使う
  • 食べすぎない
  • お酒は飲まない
  • 野菜から食べる
  • 冷たい飲み物をのみ内臓を冷やさない

 

他にも色々とありますがこういったことを普段しています。ちなみに僕のお勧めのウェアラブルデバイスはfitbitです。様々ありますがコストの面とバッテリーの持ちを考えfitbitを愛用しています。 

 

Fitbit Luxe フィットネストラッカー ルナホワイト/ソフトゴールド L/Sサイズ [日本正規品] FB422GLWT-FRCJK

新品価格
¥16,191から
(2021/8/2 23:23時点)

 

あわせてこれまで色々と健康に関する書籍を読んできていますがその1部を紹介しておきます。

 

シリコンバレー式 よい休息

新品価格
¥1,760から
(2021/8/2 23:14時点)

「そろそろ、お酒やめようかな」と思ったときに読む本

新品価格
¥1,540から
(2021/8/2 23:15時点)

「空腹」こそ最強のクスリ

新品価格
¥1,463から
(2021/8/2 23:18時点)

健康に関すること睡眠に関すること食事に関すること様々な書籍がありますがどれもお勧めです。ぜひ興味があれば読んでいただければと思いますが、人それぞれ合う合わないがありますのでその点はお気をつけください。 

まとめ

本記事ではエンジニアとして活躍し続けるために必要な事を僕の考えをまとめてきました。あまり突飛な項目はなかったかと思います。突飛なことがないからこそ基本的なことを続けられることが大切だということがわかるかと思います。特に2番目の習慣化をする技術であったり、3番目の健康に関しては個人の努力や知識で賄えることだと思っています。

人生100年時代と言われています。僕自身もまだまだこの先エンジニアとして働き続けたいと思っていますが今日ここにまとめた内容を僕自身も大事に思いながらこれからも好奇心を持ち、新しい知識や技術を学び続け、健康に楽しくエンジニアとして活躍していきたいと考えています。それでは本記事がどなたかの参考になれば幸いです。